【熱中症】熱中症対策の秘訣!【太陽・梅雨に負けるな!!】

みなさん、こんにちは!たかや鍼灸・整骨院の森定です。

早いもので今年も、もうすぐ折り返しへと突入しますね!
そろそろ太陽さんも、日差し全開で照らす準備が整ってきた頃だと思いますが

暑さ対策はみなさん、整っていますか?

この時期、恐いのが梅雨の時期と相重なって起こる熱中症です。
熱中症とは、高温多湿な環境に身体が適応できないことで生じる様々な症状の総称です。
→めまい、立ちくらみ、吐き気、筋肉痛や筋肉のけいれん等など

人間の身体には ホメオスタシス という体温や血圧などを常に一定に保つ働きがあります。
たとえば、体温が高い時はたくさん汗をかいて調整を行います。

それゆえに、汗と一緒に失われてしまった塩分やカリウムなどのミネラルが不足すると
起こりやすい症状でもあるので、市販のスポーツドリンクや水分補給などの対策を心掛けましょう!!

それでも、こむら返りが頻繁に現れるなどお悩みの方はお気軽にお電話してください。
早期発見、早期治療が痛みの緩和を早めます。